Get It Now

Modernist theme

Netus et malesuada fames ac. Eget gravida cum sociis natoque penatibus et magnis.

FB. INST. TW.
ふじのくに静岡ぬまづ大会
記念講演

* 記念講演 *

記念講演

記念講演

(1) 開催趣旨
全国から一堂に会する青年部会員がそれぞれの地盤となる地域の未来を見据え、新たな可能性の開拓者として地域での更なる活躍の決意を持てるような意識高揚を図る講演を行う。また、一般市民も参加可能(事前予約制)とする事で、地域における青年部組織・活動への理解と価値を高める。

(2) 開催日時
記念講演 令和2年2月22日(土) 13:30~14:30

(3) 開催場所
プラサヴェルデ

(4) 講 師
株式会社Origami 代表取締役社長 康井義貴 様

(5) タイトル
「お金、決済、商いの未来を創造する」

(6) 講演要旨
本年10月の消費税増税に伴い、消費喚起策として、キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)が実施され、多くの消費者や事業者にキャッシュレス決済の浸透が予想される。国はキャッシュレス決済⽐率を、現在の20%から40%の上げる⽬標を掲げ、より⾼いキャッシュレス決済⽐率の実現を目指している。

そのような中、商工会議所青年部全国大会ふじのくに静岡ぬまづ大会では、青年経済人として、全国から参集するメンバーがキャッシュレス決済を体験し、人手不足対策、生産性向上、インバウンド需要の取り込み等により、地域経済の地域活性化に寄与し、地域のキャッシュレス社会の実現を目指すことを参加意義とし、その有効な手段として、Origami Payを活用した物産展や各地分科会でのクーポン発行を企画・検討している。

そして、記念講演では、株式会社Origamiの代表をお招きし、キャッシュレスを活用した地域経済策について講演を頂くとともに、康井社長は33歳と若手経営者であり、リーマン・ブラザーズ入社1年目に当社が破綻し、その後、QRコード決済の唯一のナショナルブランド「株式会社Origami」を立ち上げた。そこに至るまでの発想力、実現力、また実現を果たす大きな要因となった人脈形成の方法は、ビジネスに不可欠な要素であり、多くのメンバーが感化される講演である。

(7) 参加人数
約5,500名

会社名  株式会社Origami

役 職  代表取締役社長

氏 名  康井 義貴 氏

会社設立 2012年2月22日

出身地:トロント生まれNY育ち

生年月日:1985年生まれ

年齢:33才(2019年現在)

大学:シドニー大学留学、早稲田大学

資格:M&Aアドバイザー

株式会社Origami 代表取締役社長 康井義貴 様

<プロフィール>

トロント、ニューヨークで幼少期を過ごし、10歳から東京に在住。シドニー大学留学、早稲田大学卒業後、米大手投資銀行リーマン・ブラザーズでM&Aアドバイザリー業務に従事。その後、シリコンバレーの大手ベンチャーキャピタルDCMVenturesで米国、日本、中国のスタートアップへの投資を手掛ける。2012年、Origami(オリガミ)設立。一般社団法人キャッシュレス推進協議会理事、経済産業省産業構造審議会商務流通情報分科会委員も務める。

会場レイアウト

記念式典参照

会場レイアウト

記念式典参照